コタブログ

初めての愛犬Kotaroとの生活ブログです。

~愛犬の臭い対策について~

f:id:kotaro-dog:20210317021734j:plain

◆愛犬の臭いについて

可愛い愛犬の臭い、皆さん何にも気になりませんよね?愛犬からの臭いだと全然気にならないと思いますし、パピーの頃の初めてトリミングに行くまでの、あの独特の匂いなんかは生涯でその時に発しない臭いなので今でもしっかり覚えています(笑)

ただどうしてもトイレの臭いや、愛犬を迎えると様々な物に臭いがつくような気がして気になりますよね?トリミングや家でのシャンプーや手入れによりしっかり対策しているものの、どうしても家にも少しは臭いがついてしまいます。そんな時の対策について今回紹介してみたいと思います。

 

 

◆ニオイが付くもの

①愛犬そのもののニオイ

犬種などにもよりますが、トリミングやシャンプーした後は良い香りですが毎日の散歩などでどうしてもニオイがしてしまいます。

 

②カーペットやじゅうたん、ソファなどの家具

毎日、愛犬が寝たり遊んだりするところなので、ニオイがついてしまいます。

 

③愛犬のトイレ

ペットシーツ交換は毎日行うものの、トイレを毎回洗う訳にはいかずどうしてもウェットティッシュで拭く程度になってしまい、ニオイが残ることもあります。

 

④部屋のニオイ

上記①~③から、部屋そのもののニオイが気になるときがあります。特に外出から家に帰って来たとき気づきやすいです。あと、来客があるときは余計に気になりますよね。

 

◆ニオイ対策

①愛犬そのもののニオイ

愛犬へのシャンプーで改善されます。但し、家でのシャンプーは愛犬が暴れて出来ない方も多くいると思います。月1回トリミングに行っている場合は、次回のトリミングまでの間は、市販のシャンプータオルなどで定期的に拭いてあげるといいでしょう。シャンプーの頻度ですが、家で毎週シャンプーを行うとなると、しっかり毛を乾燥出来てないと皮膚病などの原因にもなる可能性がありますので、月1回~2回程度に留めておきましょう。また、散歩の後の肉球のニオイが気になる方は、散歩後のスプレーなども販売されてますので、簡単に綺麗にすることが出来ます。

 

②カーペットやじゅうたん、ソファ

布製品についたニオイは、ペット用の消臭スプレーをこまめに使うことと月1回の洗濯で十分に解消できます。長期間放置しておくとニオイが染みつきますので、こまめに消臭スプレーを使うことが理想です。うちではkotaroの膝のために、フローリング部分は全てタイルカーペットを敷設しており、定期的にスチームクリーナーで掃除してます。

 

③トイレ

トイレを毎日水洗いすることは、時間的にもなかなか難しいですよね。普段はウェットシートとペットトイレ用の消臭スプレーなどを利用して、週1回程度水洗いすることが理想です。ペット用以外の消臭スプレーやウェットシートを使う場合、愛犬が舐めてしまうこともあるので、舐めても安全なものを使うことをお薦めします。

  

④部屋のニオイ

最近では当たり前になってきた空気清浄機。ニオイだけでなく、コロナ禍でのウイルス対策踏まえてどの家庭でも置いているようになりました。空気清浄機と合わせて設置すると効果的でお薦めなのが脱臭機です。価格も空気清浄機より手ごろなものもあり、冬場は加湿機能もあり便利です。うちでも空気清浄機と、トイレの近くに脱臭機を設置しております。

 

<kotaroお薦めの脱臭機:富士通ゼネラル


富士通ゼネラル 加湿脱臭機[空気清浄機能(花粉)PLAZION(プラズマイオンUV)] 20畳用 【RCP】 DAS-303K-T

 コンパクトサイズでも脱臭効果も抜群でしかも音も小さく気になりません。

 

◆その他お薦め

排泄のニオイが軽減されるサプリメントしてkotaroも愛用しているのが、ワンコのリモナイト。食べ始めてから2日後くらいの💩のニオイが軽減されてびっくりしました。口臭にも効果あるようですので、気になっている方は是非試してみてください!安全性も実証されてますので安心です。

 

(kotaroも大好きリモナイト:お試しサイズ)


わんこのリモナイト 超小粒・ソフトタイプ(50g)【リモナイト】

 

(お徳用サイズはこちら)


わんこのリモナイト 超小粒・ソフトタイプ(250g)【リモナイト】

  

今回は愛犬のニオイ対策について触れてみました。

可愛い愛犬のニオイなんか気にならない!と言う方も多くいらっしゃるかと思いますが、愛犬を長生きさせるポイントの一つとして、『愛犬と環境を清潔に保つこと』が重要とされています。身体の清潔は健康に直結すると考え、毎日の歯磨き、ブラッシングと併せハッピーな愛犬との生活を楽しむために環境面も見直してみるといいでしょう。

 

こちらの 応援もよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村