コタブログ

初めての愛犬Kotaroとの生活ブログです。

~夏の散歩での暑さ対策について~

f:id:kotaro-dog:20210523234925j:plain

夏のkotaro

◆夏の散歩

愛犬にとって散歩は適度な運動やストレス解消のため、とても重要です。ただ真夏の暑い日の散歩は危険が伴います。そこで今回は真夏の散歩の注意点や対策について紹介いたします。

 

◆真夏の散歩前に確認すべきこと

まず、夏の散歩は行くべきか?行かない方がいいかについては、やはりずっと家の中で過ごしていると、愛犬も運動不足になったり、飽きや体力が有り余り問題行動を起こしてしまう場合がありますので、基本的には毎日散歩は行った方がいいでしょう。夏の散歩での注意点は以下の通りです。

 

 

〇飼い主以上に暑さを感じる

地面からの照り返す熱は、飼い主より地面に近い愛犬の方がより暑さを感じることになります。飼い主が涼しいと感じる気温でも、地面に近い愛犬は予想以上に暑さを感じていることがあり、熱中症の危険もあるので注意しましょう。

人は汗をかくことで体温調整できますが、愛犬は舌を出して唾液を蒸発させ、その気化熱で体温を下げることしかできません。この行動を「パンディング」と言い、長時間続けることは体力の消耗にも繋がり愛犬の体力を奪うことになるため注意が必要です。

 

肉球がやけどする

真夏のアスファルトの温度は、60℃近くになることもあります。小さな頃、プールサイドを裸足で歩いた時など、とても暑かった記憶がありますよね? その状態で愛犬が歩くことを想像するとどうでしょうか?肉球を傷つける可能性が高いため、アスファルトの温度はよく確かめて散歩するようにしましょう。

 

上記から、愛犬への様々なリスクを考慮すると、夏の散歩は早朝もしくは夜に行くことがベストです。飼い主も早起きすることで、1日が有効に使えるメリットもあります。どうしても朝が弱い人や、仕事の都合なので早朝に行けない場合は、完全に日が落ちて、アスファルトの温度も落ち着いてきた夜に行けば、早朝同様にリスクがグーンと下がります。

 

◆夏の散歩での注意点

アスファルトの温度が熱くないか確認する

日没直後などは、まだアスファルトの温度が高かったりしますので、時間だけで判断しないようにしてください。飼い主の手で触って、自身が長時間触っても熱くないか確認するとよいでしょう。また、マンホールや側溝のグレーチング(鉄板の蓋)などは、鉄で温度が高くなっていることもあるので、愛犬が歩かないように注意してください。

 

〇こまめに水分補給を行う

熱中症にならないよう、こまめに水分補給をするようにしてください。短時間での散歩ですぐ帰ってくるからと言って、飲み水を持っていかないのは命とりです。

水は家で飲むものと認識してしまっていて、外で水を飲まない愛犬には犬用のスポーツドリンクなどを持参しておくとよいでしょう。

 

〇なるべく土や芝生などを歩かせる

お住まいの環境により、アスファルトやコンクリートしかない場合は仕方ありませんが、近所に芝生や土のところが散歩コースにある場合は、そこまで抱きかかえて散歩させるでもいいでしょう。可能であれば、夏場は少し愛犬とドライブして、芝生や土があるところまで行くなどして、日頃と違う散歩コースにするのも検討してみても楽しい時間を過ごせると思います。

 

〇愛犬の状況を見て散歩時間を決める

愛犬がずっとパンディングしていたり暑がったりしている場合には、予定時間よりも早くても、切り上げるようにしてください。さっきも記載しましたが、人の感じる暑さと愛犬が感じる暑さは違うため、愛犬ファーストで行動してください。

 

 

 ◆夏の散歩の時間帯

ここまでで紹介したようなリスクを避けるためには、散歩は早朝・夜に行くようにしましょう。早朝は地面が熱くなっている心配がありませんし、早起きすることで飼い主も1日を有意義に過ごすことでできるかもしれません。早朝の散歩が難しい方は、日が落ちた夜も安心して散歩することが可能です。

 

◆夏のお散歩グッズ

〇ウォーターボトル

季節問わず、愛犬とのお出かけの必需品。折り畳み式やワンタッチで給水できるものが便利でお薦めです。

 

 
【送料無料】ペット用吸水ボトル ペット用水筒 片手 お散歩 ウォーターボトル 水分補給 犬 猫 お散歩グッズ お水 携帯用水飲み器 給水器 ドライブ 旅行 お出かけ ワンちゃん 犬グッズ ストラップ付 お散歩用品 熱中症対策

  

 
ペットドッグウォーターボトル犬猫車内で使える折りたためる水飲マグハイキングトレーニング水ランニングアウトドアドライブレジャーハンディ携帯用犬散步水筒軽くて使い易そう

  

セフティライト

夜の散歩での必需品。愛犬に着けることで他の歩行者や自転車との衝突防止。万が一、首輪やリードが外れた時の目印にもなります。ワンタッチで付けやすく軽いもの、電池交換可能な商品がお勧めです。

 

 
送料無料 お散歩ライト お試し電池+予備電池付 選べる9色 LED ライト 犬 猫 ペット 夜の 散歩 安全 補助 グッズ メール便 発送 日時指定はできません

 


morpilot 犬用首輪ライト 6個クリップオン 犬猫 LED首輪ライト カラフルライトアップ 首輪チャームライト 防水 安全 ペットライト 夜間の散歩用 3種類の点滅モード (6つの予備バッテリー)

 

 〇肉球ケア

夏に限らず散歩後の肉球ケアは必要です。雨の日の散歩後や、家でのシャンプー終わりのアフターケアとして、愛犬の気持ちいい肉球をモミモミしておきましょう。

 


ペットクール オーガニックシアバター 10g │ チワワ 小型犬 犬 肉球 足裏 肉球クリーム クリーム 肉球ローション ローション 滑り止め 舐めても 安全 無害 お手入れ お手入れ用品 ペット用品 犬用品 ペットグッズ 犬グッズ

 

 
肉球ケア オールインワン ジェルクリームC35 小型 25g

 

今回は夏の散歩の注意点について触れてみました。

真夏は散歩だけでなく、家の中や車での移動にも注意しなければなりません。買い物の少しの時間だからと言って車内での留守番、家の中だから大丈夫とエアコンを止めての留守番などは、のちに後悔することになってしまう場合もあります。

しっかり暑さ対策を行い、愛犬との楽しい夏の思い出を残してください。

 

 

 

↓応援お願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村