コタブログ

初めての愛犬Kotaroとの生活ブログです。

~愛犬との楽しい散歩~

f:id:kotaro-dog:20210310001120j:plain

◆散歩とは・・・。

これまでは犬を散歩している風景を見ても、犬は散歩に行くもの(当たり前)と言うくらいにしか思っていませんでした。kotaroを迎え入れてからの散歩と言えば最初は全く歩かない・・・。同じように散歩がうまく出来ずストレスを抱えてしまった方も多いのではないでしょうか。周りのワンちゃんは普通に歩いているのになぜうちの犬は?と思ってしまいますよね。散歩も社会化のひとつで、これまで慣れた家の中の環境でしか生活していなかったので、外の世界には慣れていなく歩かなくて当然ですので、時間を掛けて向き合っていきましょう。

 

 

◆散歩の意味

愛犬が散歩することで様々な効果が生まれます。 

〇運動不足解消

犬種によって異なりますが、室内でいるだけでは運動不足となり足腰も弱くなってしまいます。外に出ないことでの退屈からのストレスにより、噛みつきや無駄吠えと言った問題行動を起こしてしまう原因にもなります。

 

〇社会化を学ぶ

家の中では家族との触れ合いしかないため、外の世界を見ることが出来ず社会化のタイミングが遅くなり、臆病で神経質な性格が形成されがちになってしまいます。外に出て散歩することで、家族以外の人・ワンちゃんと接触することが成長に繋がります。

 

〇飼い主との仲を深める

家の中でのコミュニケーションも大切ですが、普段と違った場所に行くことでいつもより触れ合う機会が増えるようになり、その結果、愛犬との距離が近くなります。家の中とは明らかに接し方が変わりますよね。

 

〇神経系の活性化

 散歩に行くことで、これまで知らなかった外の世界から色々な刺激を受けることで、脳を含めた様々な神経系が活性化されます。特に脳への刺激は問題解決能力を高める効果があるようです。

 

単に歩いたり走ったりだけでなく愛犬にとっても良い効果を生むことが多いため、是非、散歩に連れていってあげてください。

 

◆正しい散歩のしかた

 これまではワクチンプログラムが終わった13~14週目から散歩デビューとされてましたが、最近では子犬の頃から社会化を習得させるために、もっと早くから散歩させることが重要と言われています。いわゆる社会化期(生後3週~12週目)の考え方が変わってきたようです。※生後6~8週目が社会化に一番適した時期と言われてます。

前のブログにも書きましたがkotaroはワクチンプログラム終了まで、家族で鉄壁の守りを行ったため少し社会化に出遅れましたが、今では散歩するだけなら問題ありません。ワクチンプログラム終了前から散歩することは問題ありませんが、どうしても感染のリスクは伴ってしまいますので、散歩する場所はしっかり事前確認を行ってからにしましょう。

 

〇散歩の練習方法

・散歩するまでキャリーケースなどで連れていき、少し広い場所で遊ばせる。

・家の近所を抱きかかえて歩く。(広くきれいな場所では歩かせて大丈夫)

・交通量が多い道路周辺や、人や犬が多い場所は避ける。

・真夏の暑い日、寒い日は散歩に行かない。(真夏の熱中症には注意)

・首輪、リード(ハーネス)は必ずつけて練習する。

 

生後6ヵ月が過ぎたら、成犬と同じようにリード・ハーネスをつけて一緒に歩く練習を行いましょう。最初から無理はせず距離は短くて大丈夫ですので、遊びも入れながら少しずつ距離を伸ばしていきましょう。但し、1年未満の成長期の愛犬は骨が成長段階にあるため、過剰な負荷は骨の成長に影響する可能性があるので注意しましょう。

 

◆散歩コースの決め方

散歩コースは事前にリサーチしておきましょう。植物が多くある場所では食べてしまうと食中毒を起こしてしまったり、季節によっては植物には多くのダニが潜んでますので確認しておくと安心です。ごみ収集場がある場所や道路でもガラス破片などが多く落ちているルートなども避けるようにしてください、拾い食いしてしまったり肉球を傷める可能性があります。

また、散歩コースは毎日変えてみてください。同じコースだと愛犬も飽きてしまい、コースを覚えてしまうと引っ張り癖がついてしまうことがあります。

 

◆散歩の距離と回数

散歩の理想回数は一般的に2回とされてます。距離は犬種により異なりますので、以下を参考にしてみてください。 

【1回あたりの散歩の時間】

 〇小型犬 20~30分程度

 〇中型犬 30分程度

 〇大型犬 60分程度

※あくまでも目安です。犬種によっては記載以上に運動が必要となる場合もあります。

 散歩から帰ってから元気が有り余って家の中で走り回っている場合は、もう少し距離を延ばしてもいいでしょう、少し疲れている程度が理想です。

 

 

◆kotaroがうまく散歩ができるようになったキッカケ

散歩デビューしたころは全く歩きませんでした。家を出て十メートルが限界でそこで立ち止まり微動だにしません。そこからまた少し抱きかかえては下ろすことを繰り返し環境から慣れるようにしましたが、時間が経過してもあまり改善しませんでした。

その頃、しつけについて色々悩んでいた時期でもあり、体験型のドッグスクールに行って飼い主も勉強と思い色々と相談や話を聞きました。あるドッグスクールが企画している大きな公園でのしつけ教室とウォークイベントに参加したことがキッカケでした。

ウォークイベントは応募した愛犬が集まり、飼い主含めみんなで公園内を散歩するという企画で、計15匹程度が集まり一斉に散歩スタートしたところ、これまで全く歩かなかったkotaroもすまし顔で普通に歩いていることに驚き。周囲の流れに合わせてしまったのか?理由は結局分からなかったのですが、このイベントに参加して以降も家の近所でも普通に散歩できるようになっていました。このように大きな環境の変化を与えることも重要ではないのかと感じました。

 

f:id:kotaro-dog:20210310012119j:plain

 

◆散歩のマナー

道路を歩いていると、「犬のフンは飼い主の責任で持ち帰りましょう」と言う看板を目にしますよね。私もkotaroを迎え入れるまでは全く気づかなかったですが、散歩をしていると良く目に入ります。愛犬と散歩するときは必ずお散歩バックを持っていきましょう。うちの子は外で排泄しないからと言って手ぶらで散歩に行ってしまうと、マナーの悪い人に見られてしまいます。

 

〇お散歩バックの中身

 ・飲み水用ボトル

 ・オシッコ流水用ボトル(ハンディシャワー)

 ・犬用エチケット袋(ビニル袋)

 ・ウェットティシュ

 ・ペットシーツ(数枚)

 ・替えリード(万が一)

 

近所での散歩では上記程度揃えておけば十分です。飲み水とは別にオシッコをしたときに流す流水ボトルも忘れず用意しておいてください。オシッコはそのままにしておくと跡残りと臭いが残りますので、必ず流すようにしてください。

 

◆kotaro愛用お散歩グッズ

★マナー袋

うんちが臭わない袋 BOS ペット用箱型 SSサイズ 200枚入 犬 猫 お散歩 関東当日便

価格:1,537円
(2021/3/10 00:49時点)
感想(91件)

 

ウンチ処理袋ポイ太くん 200枚箱入り と ポイ太くん消臭袋 30枚入り のセット 犬 マナー袋 うんち袋 関東当日便

価格:1,629円
(2021/3/10 00:54時点)
感想(12件)

うんちが臭わない袋は少し遠出をしたときに利用し、家の周りの散歩の時はポイ太くんと使い分けしてます。遠出をしたときはどうしても持ち帰らないといけないことが多いので臭いが出ないものをお薦めします。

 

 ★マナーカプセル

リッチェル おでかけマナーカプセル レッド【愛犬用マナーポーチ・携帯用ウンチバッグ】【お出かけ・お散歩グッズ/おでかけグッズ】【トイレ用品/犬のトイレ/エチケット/マナーグッズ】【犬用品・犬/ペット・ペットグッズ・ペット用品】【Richell/リッチェル】

価格:621円
(2021/3/10 01:01時点)
感想(0件)

うんちが臭わない袋に入れた後、このマナーカプセルに入れると便利です。

 

〇ウォータボトル

\3/4-3/11限定半額OFF/【あす楽対応】ペットウォーターボトル 犬グッズ ペット用品 ペット 水 水飲み ボトル 犬 ペットボトル ペット給水器 散歩 外出 ドライブ 旅行 漏れ防止 ワンタッチ

価格:1,431円
(2021/3/10 01:07時点)
感想(11件)

お散歩の定番、ウォータボトル。漏れ防止機能があるものがお薦めです。

 

★お散歩シャワーヘッド

\3/4-3/11限定半額OFF/【あす楽対応】ペットウォーターボトル 犬グッズ ペット用品 ペット 水 水飲み ボトル 犬 ペットボトル ペット給水器 散歩 外出 ドライブ 旅行 漏れ防止 ワンタッチ

価格:1,431円
(2021/3/10 01:07時点)
感想(11件)

ペットボトルに取り付け可能なシャワーヘッド。オシッコを流す時に便利。

  

今回のブログは散歩について触れましたが、散歩も社会化の重要なプログラムのひとつです。他のワンちゃんが出来ているのにどうしてうちの子は出来ないの?と思うことが多々あると思います。

kotaroも社会化に出遅れてなかなか大変な時期もありました。(今でも大変です)

決して愛犬だから甘やかしているわけではありませんが、問題行動が治らない時は社会化に出遅れているとか失敗したとか言ってしまいがちですが、人間と同じで性格的なところもあると個人的には考えており、それも愛犬の個性として無理強いせずゆっくり向き合っていくことが大切で愛犬にとっての幸せではないでしょうか。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村